人気ブログランキング |


北広島町在住のクリエイターmanboがビール片手にだらだら書く自己中な日記です。


by manboblog

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

記事ランキング

manboの情報コーナー

manboのウェブサイトその他もろもろ。

_e0115516_20531953.jpg

_e0115516_20521367.png

_e0115516_20541312.jpg


_e0115516_2054513.jpg

_e0115516_20523162.jpg

_e0115516_211742.jpg

メール・ご注文はこちらからです↑

【ブログショップ】
ブログ限定お買いものコーナー
メールでご注文ください。
(送料¥360/¥5000以上で送料無料)
石けんはどれでも1つ¥400 約60g。

画像一覧

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

検索

その他のジャンル

カテゴリ

全体
日々のお知らせ
日々のおしごと・・
日々のせっけん
日々の千代田町
日々のあそび
日々のレシピ
日々のアイテム
日々のおすすめ
日々のつぶやき
日々のバドミントン
日々の家
日々のせっけん教室
日々のかご
日々のつながり
日々の達観

夏の予定。

夏の予定。_e0115516_23051359.jpg
最近、意識の高い皆様の間で、ルバーブ人気ですね。
吉和ではルバーブ栽培に力を入れていて、よしわ有機農園さんのジャム、
めっちゃ引っ張りだこのようです。

よしわさんのデザインを担当させてもらってるmanboも、
おかげさまで相当ありがたやです。

さて、去年は仕事もプライベートもとてもハードだったので、
家族でこの夏1ヶ月の渡米を企画していて、
宿泊先にも去年の夏に予約をいれていたのです、が、
先月、宿泊先の全面改装が必要となり、あちらから
「ソーリー」とメールが来て、manbo家の夏休みの予定が
総崩れとなりまして。

んで、あちこち知人にリサーチしてみましたが、
結局、家族バラバラで過ごすことになりました。

高2のM氏は英語強化の旅に。
導火線に火がついてくれると、いい、ような、悪いような。

まあ、この世にマジョリティもマイノリティもないのだということを、
そして、物申したいなら、物申す技術を身につける必要があると、
知ってくれたらいいなあと、願っております。

N氏(10)は
ひたすら私の仕事に同伴…。

お盆には妹の結婚式があるので、
一旦東京に行きますが、まあ、代わり映えのない夏になりそうです。

バカンスなんて、100年早いってことですかね・・・

ペンは剣よりも強し。
ミサイルほどのペンを片手に面白いことをまだまだしようかの〜。


夏の予定。_e0115516_235542.png


夏の予定。_e0115516_2359181.jpg
夏の予定。_e0115516_002696.jpg


広島ブログ
# by manboblog | 2018-06-12 00:12 | 日々のつぶやき

何かを作れば、ラクになる。

何かを作れば、ラクになる。_e0115516_23495211.jpg
今日は朝から打ち合わせ、日曜参観、
吉田の六条大麦の仕入れ、、で、今。

雨になったので、夕方からの予定がキャンセルになって、
それで他の仕事ができたので、よかった、んだか、悪かったんだか、、。

オテボ農場さんも、今とても注文が多くて
でも人手がなくて大変なんだと言ってましたが、
大変、と思った時は、改善のチャンスですよね。

改善するためには、時間やエネルギーが必要だけど、
ちょっと頑張れば、ラクになる。

物を作るのも仕組みを作るのも、作る時は
相当大変なこともあるけど、一度頑張ったら、
頑張った分、あとがラクになる。

いいデザインができたら、お店も私も、助かる。
…ということで、日々精進しております、ふう。

何かを作れば、ラクになる。_e0115516_23563573.jpg
ちなみにこれはボツ作品なのね〜。


# by manboblog | 2018-06-10 23:58 | 日々のつぶやき

言えない人への神対応。

言えない人への神対応。_e0115516_20115247.jpg
画像はこないだのサボナーズかカフェでの味噌丸教室をお送りいたします。

「なんで言ってくれなかったの?」とか

「早く言ってくれたらよかったのに」とかは、

どんなシーンでも言わないほうがいい言葉のような気がする。


そこはかとない薄っぺらさを感じてしまう。

言えない人への神対応。_e0115516_20115360.jpg
はじめに説明を聞きます、ふむふむ。先生の話は陰陽説やマクロビオティックも出てきます。

そりゃ、言いにくいから言えなかったんだろうし。

言いにくい状況を作ってるのは、お互い様なわけで。


相手が言わなかったのは、こちら側にも責任があるわけで。


実は、母が他界したことで、私も相当弱りましたが、

私の周りの人も想像以上に落ち込んだりショックを受けたりしてました。


その中には、母と面識のない方もたくさんおられて。

なんとも優しいみなさまです。

言えない人への神対応。_e0115516_20115026.jpg
今回は梅もまぜまぜ。お味噌との相性抜群!そしていい香り〜。

そして、たくさんの言葉をかけていただきましたが、中でも忘れられないのは、

仕事で14年ほどお世話になっていた社長さんからお電話をいただき、

「何か自分にもできることがあったんだろうに、役に立てなくて悪かったね」と、

言われたこと。

言えない人への神対応。_e0115516_20115172.jpg
袋の中でこねこねした味噌を、手でコロコロ。みんなの目がキラキラする瞬間。星はお麩。

この方も、直接は母との面識はゼロでしたが、

私はよく母の話をしていて、一緒に笑ってましたので、

知り合いみたいに思ってくれてたんでしょう。


「言ってくれたらよかったのに」は、たくさん言われましたが、

「できることがあったんだろうに」。


いい先輩に恵まれて、実にありがたい限りです。

私もそんな大人になりたいです!!

言えない人への神対応。_e0115516_20115313.jpg
美味しそう〜!楽しいランチタイムが始まるよー。

とはいえ。とはいえって言うなって?


実際は何でもかんでも今目の前で起きている問題を他者に話すことが、

当の本人にとってベストとは言えないわけで。

言えない人への神対応。_e0115516_20115029.jpg
この日のご飯は土鍋で炊いたひよこ豆のご飯。甘くて美味しい!

内容によっては話すべき相手には話すべきですけど、

それは、個人における存在価値の重さに比例しているわけではないのです。


そもそも全ての問題がスッキリ解決することはないし、

後になってみれば、解決する必要もなかったりするものなんてたくさん。


いろんなものを抱えながら、今日、今、誰かと笑って過ごせたら、

合格なのではないかと思うわけです。

言えない人への神対応。_e0115516_20114852.jpg
みそまるにお湯を注いで、まぜまぜすれば、美味しいお味噌汁になるのだ。

そうゆう意味では、たとえ何も相談してくれなかったとしても、

悩んでいる人には何も聞かずに

一緒にお腹抱えて笑って過ごすのが、神対応ではないかと私は思います。


だからとりあえず、笑いのセンスを磨くのがよろしいかと。

もしくは自ら笑い上戸になるのがおすすめですね。


言えない人への神対応。_e0115516_20114803.jpg
この日のメニューは、塩茹でチキン、テンペの生春巻き、
ひよこ豆のご飯、梅入りお味噌汁。美味しかったよー!!!
みそまる料理教室@サボナーズカフェは毎月第一土曜日、参加費は¥1000だよ。



# by manboblog | 2018-06-09 23:03 | 日々のつぶやき

世間では五月病の名残が続いてるようです。

世間では五月病の名残が続いてるようです。_e0115516_23292186.jpg
暑くなってくると売り上げが落ちがちなジャムですが、販売店の皆様のおかげさまで今年は好調です!

5月病の名残なのか。
お客さんや知人から、
1ヶ月くらいの体調不良や、気持ちが沈んでしまう、
という話をちょいちょい聞きます。

私は、虐待のニュースでしょっちゅう沈みます。
それがもう、見なきゃいいのにと周りが呆れるいうレベル。
見出しくらいしか見ないんだけど、もうダメです。

でも、私が沈んだところで、辛い思いをしている子供達が
幸せになれるわけではないし、むしろ社会的にはマイナスなだけで、
なんの生産性もない。

何もしないのに落ち込むって、誰にとっていいんだか。

だから、今自分がすべきこと、今できることを
全力でするしかないって思ってます。

とにかく心の匍匐前進で頑張ってます。
10年以上、ヘビーな奉仕活動を続けたおかげで
わかったことは「子供よりも大人の方が子供」ということでした。

だから、批判ではなく、
魂の救いを願うことしかできないと思うのです。

子供達が虐待で命を落とすということは
いつの時代もあることだろうし、むしろ今は、
実は少ないのではないかと思う。

私と同じように虐待の話題に苦しんでる人がいたら、
「まもなくかなたの」という聖歌がオススメです。
聖歌は祈りなので、祈り方がわからない、という
良くある悩みも一気に解決してくれる
すんごいツールなのです。

ちなみに、
「人としてこの世で生きているのは一瞬のことで、
天国に帰ったらまたもとの友達と過ごせる、
またみんなで会おうね」
って歌詞なんです、子供用の聖歌なんだけども最高です。

子供の頃から大好きですし、とにかく救われます。

さて、これも祈りの歌ですね。
「君」は、人ではなく神様のことね。
日本語だと「主」だけど英語だと「YOU」が多いんだよね。↓


世間では五月病の名残が続いてるようです。_e0115516_235542.png
世間では五月病の名残が続いてるようです。_e0115516_2359181.jpg
世間では五月病の名残が続いてるようです。_e0115516_002696.jpg
広島ブログ
# by manboblog | 2018-06-08 00:21 | 日々のつぶやき

まずは人を見る目を養うことが、第一です。

まずは人を見る目を養うことが、第一です。_e0115516_22440991.jpg
最近、道の駅にブロッコリーが出てまして、めちゃうまです。

数ヶ月前に、ある意味人災に遭いまして、
でもまあ私の確認の甘さが悪かったんです、これで学びます、
と、大先輩に話していると、
「それは確かにそうかもしれないけど、
もっと悪かったのは人を見る目がなかったことよ。
しっかり確認することよりも、人を見る目を養いなさい」と言われ、
そうかもしれませんね〜。と、ぬるい返事をしたものの。

その後、じわじわとその言葉が効いてきて、
確かに、どんなに確認しても、今回は同じ結果になっただろうと。

そんなとき、海外で子育てしながら暮らしている
心底敬愛してやまない先輩K氏が、
「文化が違うから、とか、この人にとってはそうなんだろうとか、
私はそう考えるのをやめたの」と言っていたことを思い出し。

煩わしい思いを抱えて生きるのはエネルギーが消耗するから、
つい、自分が悪かったんだ、と思ってみたり、
この人にとってはこれは普通のことで、悪気はないんだ、
と思ったりして、やり過ごすこと、とても多いですよね。

でも、もし、前衛的に行動しなければならない立場なら、
やり過ごしている場合では、ないもんね。

いつだって心は穏やかでありたいけど、
もしも同じ場所で生きていかなくてはならないのなら、
自分が悪かったんだとか、相手は悪気はないんだ、とかは、
殻に閉じこもるだけで、前には進めなくなってしまう。

居場所を作るためには、黙っていてはダメで、
事実を直視し、自分の何が間違っているのか、を、
徹底的に精査する必要がある、前に進むために。

そうゆう意味では、この、
「人を見る目を育てなさい」は、
猛烈にありがたい言葉でしたし、
皆さんにオススメしたい言葉です。

一つ言える簡単な対策は、もし、行動に一貫性がなかったり、
平気で嘘をついてたりしてる人が身近にいたら、
その人に気がつかれないようにゆっくり距離をとりましょうね。
自分のためにも、周りの人のためにもね。



まずは人を見る目を養うことが、第一です。_e0115516_235542.png
まずは人を見る目を養うことが、第一です。_e0115516_2359181.jpg
まずは人を見る目を養うことが、第一です。_e0115516_002696.jpg
広島ブログ
# by manboblog | 2018-06-06 23:15 | 日々のつぶやき

ラジオは脳にいいと言いますが。

ラジオは脳にいいと言いますが。_e0115516_20193472.jpg
鼓膜というのは渦巻型をしているそうですね。こちらは新商品の加工過程の断面図。

かねてより、耳が悪いんだろうなあと思うことが多々あり。


子供の頃から爆音とともに生き、爆音とともにあゆみ…

子供の頃から耳にとっていいことを全くしてこなかったので、

まあ、多分、悪いのでしょう。


最低限は聞こえてるので、

あんだけむちゃくちゃしててこんだけのパフォーマンスなら、

感謝しかないという所存ですが。


よく、ラジオを聴きながら何かをすると、

脳が活性化する。とか、聞き取り能力が上がる、とか、

言われておりますね。


確かにそうなのかもしれません。


理解しようと集中すれば、色々とイメージが膨らむし、

活性化してるような気もします。


でも私、自分の聴きたいことしか聴きたくないので、

ラジオは苦手なんですね。

ポッドキャストは好きですが。


NHKはいちお、毎朝聞いてますが(以下のサイトで)

http://www.nhk.or.jp/radionews/

ラジオは脳にいいと言いますが。_e0115516_20115488.jpg
私普通に断面フェチなんですよね。てか、断面にキュンと来ない人っているのか??

NHKのいいところは、最初に「今日はこんな話をします」と、

トピックを上げてくれるところ。

安心して聞けます。

でも、それすら割とメンタルに来るんですね。


子供の虐待の話とか、殺傷の話とかは、

この低刺激な田舎暮らしをしていると、

聞くに耐えないのです。


さて、そして冒頭のテーマに戻りますが、

何かを聴きながら作業をするということは、

つまるところ、その程度のことしかできない、ということでもある。


というのが私の見解。


ラジオやポッドキャストを聞きながらルーティンワークをすることはできますが、

そうするとそれ以上の仕事に手を出さなくなる自分がいる。


あと一歩の追及や努力を怠る。


それはたぶん、脳のエネルギーが

言葉を聞き取ることに使われてるからだと思う。


さらに、ラジオは、不必要なPRも豊富に詰め込んでいるので、

私に言わせれば、わりと有害です。


この歳になると、人生もあと半分もないのですよ、

積荷を海に捨てろー!と、魂が叫んでおりますので、

必要ない情報は有害判決です。

ラジオは脳にいいと言いますが。_e0115516_20193518.jpg
今回もカットしてくださっているのは、10数年間お世話になっております裁断工場の社長M氏。

必要なことだと思っていることでもいっぱいありすぎて、

その中でも何がいらないか、日々精査する毎日です。


不必要なことをダラダラ話すラジオを聴きながら仕事をして

脳を活性化させましょう、というのは、

なんということだ、と、思うのは、たぶん私がADHDだからであって、

普通の人はサラサラと聞き流しながら仕事ができるんだろうと思います。


私なんてラジオですらそうなのに、

テレビがついてたらほとんど廃人です。


あ、そういえば、うちの子供らもADHDなのか、

テレビがつくと廃人です。


前の旦那さんはテレビはずっとつけておく、

さらに各部屋つけておく、

食事中もテレビをつけっぱなし、

寝ててもつけておく、

という驚異的なご家庭の人だったので、

同棲し始めた頃は大変もめましたが、私の勝利で

テレビは見ないときは消す、という暮らしでしたが、

今思えば彼はとてもストレスのようでした。


長距離トラッカーだったので、トラックではずっとテレビを観てたようですが、

そんな風に、家にいながら自分らしく過ごせないというのは、

マジで最悪だと、今になればしみじみ思います。

結婚しているときは、自分の決断を間違ってると思痛くないから

都合の悪いことは見て見ぬ振りしちゃって、

目をそむけてしまいますもんね。


最低なことや嫌な部分をちゃんと見ないと、

人間関係はダメですし、

幼少期からの生活習慣は、甘くみてはいけません。


なんか話が大幅に逸れてますが、

まあそれもいつものこと、、、


今夜は土砂降りです、さて、

もう一仕事、頑張ろう〜。



ラジオは脳にいいと言いますが。_e0115516_235542.png
ラジオは脳にいいと言いますが。_e0115516_2359181.jpg
ラジオは脳にいいと言いますが。_e0115516_002696.jpg
広島ブログ
# by manboblog | 2018-06-05 21:17 | 日々のつぶやき

よくわかんない、くらいがちょうどいいような気がします。

よくわかんない、くらいがちょうどいいような気がします。_e0115516_22001809.jpg
最近の楽しみは、水耕栽培。1週間してやっと発芽。

「私も同じように辛かったからよくわかるんです」
などというセリフをときどき聞く。

どうも私には吐き出しやすいようで
「この話したの実は初めてなんです!」とか、
「こんなこと人に言ったこと無いのですが実は。。。」とか、
言われることが、ままあります。
そんなよもやま話の際によく出て来る、
「私にはわかるんです」と言うセリフ…。

経験値があり、痛みを知っている人って優しい。

また「人の立場に立ってものを考える」というのは、
それ以上にないほど、重要なスキルだと思う。

しかし。
そのせいで、膨大な重荷を背負ってしまってる人もたくさんいる。
いい人ほど早く死ぬ、ってのは、
そこらへんにも原因があるのではないか。

とにかく「その気持ち、よくわかるから、寄り添ってあげなくちゃ」
と、どんなに思ったところで、人というのはそれぞれに違うわけでして。

それが喜びであれ痛みであれ、原因も結果も、
びっくりするほど、全部が違うわけです。

実は、身近なところだと、ヤンキーやニートと話すと
とても勉強になります。
同じ経験でも感じ方がすんごい違うんです、
機会があればぜひ一緒に飲んでみてください。

インドまでいかなくとも、
様々な価値観が崩壊することでしょう。

とにかく「自分と他人の感じてることが同じ」だと
思ってしまうとしたらそれは優しさではなく、
もはや傲慢で、基本的な基準はあるにせよ
本当は人はみんな違うのです。

例えば、肉体的な痛みなら同じだと思うかもしれませんが、
どんな痛みであれ似てはいても、
何をどう感じているかは個々に全く違うのです。

とか言ってますけど、私もかつては同じだと思っていた派です、
そんな風に思って人間関係を作っていた頃は、
結局お互いが疲弊し、最悪の結末ばかり。

人の痛みがわかると思っていたのは私の傲慢でした。

人は似て否なるもの、みんな違うのです。

だから。

たとえ親子であっても、
「同じような状況になったことがあるから、わかる」
などと思ってはいけないのではないかと。

その思いは「隙」になるのではないかと、思うのです。

その「隙」は、人間関係のバランスを崩壊させ、
双方にとってマイナスな結果となるのです。
よくわかんない、くらいがちょうどいいような気がします。_e0115516_22001692.jpg
同じだと思うのは、ただの自分の世界観。

「よくわかんないけど、当時の私と今のあなたは
 似ている環境であるのかもしれません」
くらいの謙虚さが必要ではないかと。

バーチャルな個人の世界観を他者に押し付けることは、
優しさではないと思うのです。

新たに発生する事実との乖離に、お互いが苦しむだけ。
成長もしなければ発展もありません。

そのとき、他者は自身の世界観を保つための存在にすぎず、
それは多分、誰も得しないけど、依存でしょう。

人は、言葉では同じようなことを言うんですね。
でもそれは、ステレオタイプなどうでもいい言葉に過ぎなくて。
当人も何を言ってるかわかってないことが多い。

言葉にならない部分を見ると、違いに気がつくと思うんです。

違っててもいいんです、違って普通。
親子でも兄弟でも、価値観も主観も全然違うんだから。

まずは他者との境界線をはっきり知らねばなりません。

でもまあ、どうすればいいのか。
よくわかんない、くらいがちょうどいいような気がします。_e0115516_22001746.jpg
100歩譲って自分が傲慢だということを認め、
他者との違いを喜んで受け入れることが、
一番近道だと思います。

自ずと自分の輪郭もはっきりしてくるので、
自分のバーチャルな世界から出て、
やっと自分以外の人間との共存が始まると思うのです。

多分、それが而立&自律というものでしょう。

もし、しんどそうな人が半径1m以内にいても、
「わかる」と思って、寄り添わないでほしい。
無駄に相手を甘やかし、自分を苦しめ、
成長のない関係を作らないでほしい。

変なことを言うようですが、私は誰に対しても、
そう願ってしまいます。
manbo家では「へんなことを言うようですが」が大流行中。

以前、村上龍が、仕事でもなんでも、
パートナーの必須条件として書いてましたが、
1、自立してること
2、間違った選択をしたら止めることができること
3、忘れた
がありました。

私はこの2に相当グッときまして。
さすが村上龍だなあ〜、と思ったものでした。

まあ、実際はどう感じようとも、
どう思おうとも、それこそ価値観の違い。
個人の自由ですけどもね〜。

よくわかんない、くらいがちょうどいいような気がします。_e0115516_235542.png
よくわかんない、くらいがちょうどいいような気がします。_e0115516_2359181.jpg
よくわかんない、くらいがちょうどいいような気がします。_e0115516_002696.jpg
広島ブログ
# by manboblog | 2018-06-03 23:46 | 日々のつぶやき

SBIレミットが使えない日々が続く。

SBIレミットが使えない日々が続く。_e0115516_09392758.jpg
ご近所さんの手作りチキンハム。桜が効いてます。

海外送金で使っていたSBIレミット、
なんかわかんないけど不具合につきサイトがメンテナンス中で、
支払いができない状態が続いていて、モヤモヤしておりました。

ちょっと待っとけば復旧するだろうと思っていたのですが、
明けても暮れてももどらないので、この際だから、
いろんな送金方法を網羅してみましたが、どれもなんだかよくわからず。
今からの時代は、海外送金って猛烈に安く済むようになるんだろうな、
ということはよくわかりました。

だから、あちこちのバンクに口座を作ってみるよりも、
電子マネーやカードでなんとか乗り切るのが得策だな、
ってとこに落ち着き、相手の会社と交渉して、
今回はカード決算してもらうことになりました。

手数料で相当高くなってしまったんですが、
今回は仕方なし。
SBIレミットが使えない日々が続く。_e0115516_09392873.jpg
新玉ねぎと合わせて、めちゃくちゃおいしいです、、、この玉ねぎもご近所さん作。

さて、今日は金曜日!
1週間もあっという間ですね〜。
がんばろう!!

SBIレミットが使えない日々が続く。_e0115516_235542.png
SBIレミットが使えない日々が続く。_e0115516_2359181.jpg
SBIレミットが使えない日々が続く。_e0115516_002696.jpg
広島ブログ
# by manboblog | 2018-06-01 09:49 | 日々のつぶやき

キックボクシング一豆、いよいよ明日からオープン!

キックボクシング一豆、いよいよ明日からオープン!_e0115516_23412873.jpg
安佐南区安小学校の向かいにオープンしたキックボクシングジム一豆。
昨日今日がプレオープンで、ちょいと見学にいって来ました!
キックボクシング一豆、いよいよ明日からオープン!_e0115516_23454275.jpg
場所は安小学校の向かい、フレスタのとなりで、
塩村さんのポスターが目印です。
キックボクシング一豆、いよいよ明日からオープン!_e0115516_23454217.jpg
看板の通り、女性のためのジムなのですが、
キックとヨガに特化していて、しかも託児付き!!
キックボクシング一豆、いよいよ明日からオープン!_e0115516_23454006.jpg
女性に嬉しいコーナーもあり。
シャワーはありませんが、その分、リーズナブルになっています。
オーナーの一豆さんが、リサーチした結果、
「シャワーよりもおしぼりと低価格!」との声が多かったそうです。
キックボクシング一豆、いよいよ明日からオープン!_e0115516_23454039.jpg
スタジオはナチュラルな空間作りでは広島でナンバーワンの、エコデザインさん。
コルクの床板、他にはないですよねー。
足裏にフィットしてとっても気持ちいい!!
キックボクシング一豆、いよいよ明日からオープン!_e0115516_23454083.jpg
グループレッスン、パーソナルレッスン、いろいろあるようです。
インストラクターは女子キックチャンピオンの一豆さんと、
愛弟子の松尾さん。

ふんわりした二人が、激しいキックを連発していて、
ものすごいギャップに、普通に萌えます。
キックボクシング一豆、いよいよ明日からオープン!_e0115516_23453936.jpg
入会先着30名にグローブなど豪華なプレゼントがありますよ!!!
まだ半分くらいあったから、急いで〜!!!
キックボクシング一豆、いよいよ明日からオープン!_e0115516_23454050.jpg
キックボクシング一豆、いよいよ明日からオープン!_e0115516_23454161.jpg

キックボクシング一豆、いよいよ明日からオープン!_e0115516_23454153.jpg




キックボクシング一豆、いよいよ明日からオープン!_e0115516_235542.png
キックボクシング一豆、いよいよ明日からオープン!_e0115516_2359181.jpg
キックボクシング一豆、いよいよ明日からオープン!_e0115516_002696.jpg
広島ブログ
# by manboblog | 2018-05-31 23:57 | 日々のお知らせ

オーガニックサロンリタさま、6周年のお知らせ

オーガニックサロンリタさま、6周年のお知らせ_e0115516_09512690.jpg
今年も衝撃のノベルティ配布がスタートです!!
予算と数に限りがありますので、リタフリークのみなさまはお急ぎください。

オープンから勢いの止まらないオーガニックサロンリタさまですが、
爆走中のままに、まさかの6年目。

オープン前に突如お電話をいただいたのが、6年以上前のことになるんですねえ。

いやはや、まことにうちの家族のライフスタイルも、
リタのみなさまにより、花を添えていただいてきた6年間でありました。
オーガニックサロンリタさま、6周年のお知らせ_e0115516_10025958.jpg
くるくるパーマをかけ続け、痛みまくったのでバッサリショートに。

なぜかいつも笑われる、免許証画像。↓
オーガニックサロンリタさま、6周年のお知らせ_e0115516_10302782.jpg
予想以上に不評でしたが、個人的には気に入ってました・・・リタはショートが上手いです。

なによりこだわりの強かった母(享年64)が、
とても喜んでおりましたことは、記憶に新しく、
家族としては思い残すことがないと思える、ありがたい事実でした。
オーガニックサロンリタさま、6周年のお知らせ_e0115516_10025963.jpg
何ヶ月か家で寝込んでいて入院したので、
髪がボサボサということを何よりも気にしていた母でしたが、
「母が入院したんです」と伝えると休みを潰してすぐにカットに行ってくださったH社長。

母の嬉しそうな顔、見てください。

画家の娘ならではの高い美意識を持った人でしたから、
髪も肌も、とても大事にしてました。

この2ヶ月後には全部が灰になって骨しか残らないなんて。

人生ってすごいな、身体って本当に入れ物だったんだねと、
痛烈に実感しました。
オーガニックサロンリタさま、6周年のお知らせ_e0115516_10302621.jpg
後ろのは祖父の絵画。実はmanbo邸の壁はどこもかしこも祖父の絵画が埋め尽くしていて、
母は父の絵に囲まれて暮らせて幸せだわーっていつも言ってました。

いやはや、私も子供たちも、母の死を通して、
いままで習ったどんなことよりもたくさんのことを
学ばせてもらったわけです。

岡本かの子の残した詩に、

遺産なき
母が唯一のものとし遺していく死を
子らよ受け取れ

とありますが、かの子、すんごい人ですね。
本当に知恵のある女性だったとわかります。
オーガニックサロンリタさま、6周年のお知らせ_e0115516_10302569.jpg
知人がお見舞いに来るたびに、母は「髪、切りにきてくれたのよ!」と毎回自慢してました。

また話が逸れてしまいましたが、とにかく、
リタは人と環境に優しいオーガニックサロンなので、
小児がんの子供のカツラのためのヘアドネーションも積極的に行っています。
オーガニックサロンリタさま、6周年のお知らせ_e0115516_10302790.jpg
あと、着付けもしてくれるので、お祭り前にはぜひご予約を。
うちの娘もいろいろとお世話になりっぱなしです。
オーガニックサロンリタさま、6周年のお知らせ_e0115516_10302851.jpg
H社長なつかしの巨漢時代。このあとダイエットで10キロ痩せました。現在リバウンド中。
オーガニックサロンリタさま、6周年のお知らせ_e0115516_22312026.jpg
前ザップダイエットで10キロ減量に成功した頃。左から、長女K氏、H社長、M社長、で、わたしとN氏。


家族みんなでお世話になれるサロンがあるってほんとありがたい。
リタはスタッフもにみんなユニセックスなので、
そこらへんがいいんでしょうね。
オーガニックサロンリタさま、6周年のお知らせ_e0115516_10412992.jpg
あ、そう!うちのモヒカンのフランス勤務も、もともとは私とH社長の笑い話だったんですが、
H社長のおかげでまさかの実現。ありがたやーありがたやー。

とにかく、manbo家にとっても、地球にとっても、非常にありがたいサロンなのです。
ぜひともみなさん、この機会に足をお運びくださいませ!!


オーガニックサロンリタさま、6周年のお知らせ_e0115516_235542.png




オーガニックサロンリタさま、6周年のお知らせ_e0115516_2359181.jpg
オーガニックサロンリタさま、6周年のお知らせ_e0115516_002696.jpg
広島ブログ

# by manboblog | 2018-05-30 10:52 | 日々のお知らせ