北広島町在住のクリエイターmanboがビール片手にだらだら書く自己中な日記です。


by manboblog

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

manboの情報コーナー

manboのウェブサイトその他もろもろ。

e0115516_20531953.jpg

e0115516_20521367.png

e0115516_20541312.jpg


e0115516_2054513.jpg

e0115516_20523162.jpg

e0115516_211742.jpg

メール・ご注文はこちらからです↑

【ブログショップ】
ブログ限定お買いものコーナー
メールでご注文ください。
(送料¥360/¥5000以上で送料無料)
石けんはどれでも1つ¥400 約60g。

画像一覧

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...

検索

カテゴリ

全体
日々のお知らせ
日々のおしごと・・
日々のせっけん
日々の千代田町
日々のあそび
日々のレシピ
日々のアイテム
日々のおすすめ
日々のつぶやき
日々のバドミントン
日々の家
日々のせっけん教室
日々のかご
日々のつながり
日々の達観

<   2018年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

キックボクシング一豆、いよいよ明日からオープン!

e0115516_23412873.jpg
安佐南区安小学校の向かいにオープンしたキックボクシングジム一豆。
昨日今日がプレオープンで、ちょいと見学にいって来ました!
e0115516_23454275.jpg
場所は安小学校の向かい、フレスタのとなりで、
塩村さんのポスターが目印です。
e0115516_23454217.jpg
看板の通り、女性のためのジムなのですが、
キックとヨガに特化していて、しかも託児付き!!
e0115516_23454006.jpg
女性に嬉しいコーナーもあり。
シャワーはありませんが、その分、リーズナブルになっています。
オーナーの一豆さんが、リサーチした結果、
「シャワーよりもおしぼりと低価格!」との声が多かったそうです。
e0115516_23454039.jpg
スタジオはナチュラルな空間作りでは広島でナンバーワンの、エコデザインさん。
コルクの床板、他にはないですよねー。
足裏にフィットしてとっても気持ちいい!!
e0115516_23454083.jpg
グループレッスン、パーソナルレッスン、いろいろあるようです。
インストラクターは女子キックチャンピオンの一豆さんと、
愛弟子の松尾さん。

ふんわりした二人が、激しいキックを連発していて、
ものすごいギャップに、普通に萌えます。
e0115516_23453936.jpg
入会先着30名にグローブなど豪華なプレゼントがありますよ!!!
まだ半分くらいあったから、急いで〜!!!
e0115516_23454050.jpg
e0115516_23454161.jpg

e0115516_23454153.jpg




e0115516_235542.png
e0115516_2359181.jpg
e0115516_002696.jpg
広島ブログ
[PR]
by manboblog | 2018-05-31 23:57 | 日々のお知らせ

オーガニックサロンリタさま、6周年のお知らせ

e0115516_09512690.jpg
今年も衝撃のノベルティ配布がスタートです!!
予算と数に限りがありますので、リタフリークのみなさまはお急ぎください。

オープンから勢いの止まらないオーガニックサロンリタさまですが、
爆走中のままに、まさかの6年目。

オープン前に突如お電話をいただいたのが、6年以上前のことになるんですねえ。

いやはや、まことにうちの家族のライフスタイルも、
リタのみなさまにより、花を添えていただいてきた6年間でありました。
e0115516_10025958.jpg
くるくるパーマをかけ続け、痛みまくったのでバッサリショートに。

なぜかいつも笑われる、免許証画像。↓
e0115516_10302782.jpg
予想以上に不評でしたが、個人的には気に入ってました・・・リタはショートが上手いです。

なによりこだわりの強かった母(享年64)が、
とても喜んでおりましたことは、記憶に新しく、
家族としては思い残すことがないと思える、ありがたい事実でした。
e0115516_10025963.jpg
何ヶ月か家で寝込んでいて入院したので、
髪がボサボサということを何よりも気にしていた母でしたが、
「母が入院したんです」と伝えると休みを潰してすぐにカットに行ってくださったH社長。

母の嬉しそうな顔、見てください。

画家の娘ならではの高い美意識を持った人でしたから、
髪も肌も、とても大事にしてました。

この2ヶ月後には全部が灰になって骨しか残らないなんて。

人生ってすごいな、身体って本当に入れ物だったんだねと、
痛烈に実感しました。
e0115516_10302621.jpg
後ろのは祖父の絵画。実はmanbo邸の壁はどこもかしこも祖父の絵画が埋め尽くしていて、
母は父の絵に囲まれて暮らせて幸せだわーっていつも言ってました。

いやはや、私も子供たちも、母の死を通して、
いままで習ったどんなことよりもたくさんのことを
学ばせてもらったわけです。

岡本かの子の残した詩に、

遺産なき
母が唯一のものとし遺していく死を
子らよ受け取れ

とありますが、かの子、すんごい人ですね。
本当に知恵のある女性だったとわかります。
e0115516_10302569.jpg
知人がお見舞いに来るたびに、母は「髪、切りにきてくれたのよ!」と毎回自慢してました。

また話が逸れてしまいましたが、とにかく、
リタは人と環境に優しいオーガニックサロンなので、
小児がんの子供のカツラのためのヘアドネーションも積極的に行っています。
e0115516_10302790.jpg
あと、着付けもしてくれるので、お祭り前にはぜひご予約を。
うちの娘もいろいろとお世話になりっぱなしです。
e0115516_10302851.jpg
H社長なつかしの巨漢時代。このあとダイエットで10キロ痩せました。現在リバウンド中。
e0115516_22312026.jpg
前ザップダイエットで10キロ減量に成功した頃。左から、長女K氏、H社長、M社長、で、わたしとN氏。


家族みんなでお世話になれるサロンがあるってほんとありがたい。
リタはスタッフもにみんなユニセックスなので、
そこらへんがいいんでしょうね。
e0115516_10412992.jpg
あ、そう!うちのモヒカンのフランス勤務も、もともとは私とH社長の笑い話だったんですが、
H社長のおかげでまさかの実現。ありがたやーありがたやー。

とにかく、manbo家にとっても、地球にとっても、非常にありがたいサロンなのです。
ぜひともみなさん、この機会に足をお運びくださいませ!!


e0115516_235542.png




e0115516_2359181.jpg
e0115516_002696.jpg
広島ブログ

[PR]
by manboblog | 2018-05-30 10:52 | 日々のお知らせ

千代田の万惣の横の定食屋さん(北の宿だったかな?)。

e0115516_09233712.jpg
北広島町満喫ナイト。北の宿(?)さんで晩御飯。鮭定食&カニカマチーズフライ&フライドポテト&デザート

先週から早朝より深夜まで、多忙を極めておりまして、
月曜はついに発熱し、鍼をザクザクさしていただき、驚異的に復活。
本日は久しぶりに元気でした。
ありがたいありがたい。。。
やはり鍼は最高!健康第一です!!!

予約なしでいけるオススメの鍼屋さん

ふなやま鍼灸整骨院

http://www.citydo.com/prf/hiroshima/guide/sg/450002094.html?c=0403001
e0115516_09233862.jpg
そして、この定食屋さんの鮭定食が、相当美味しかったのです。
しかも安い!
相当おまけしてくれたのかなと心配になるトータルで2000円、ふたりで死ぬほどお腹いっぱい。

山芋とろろに茹でたほうれん草が刻んで入っていて、
めちゃうまーーー!!
ちょこちょこついてるお漬物もおいしかった〜。
e0115516_09233805.jpg
食べきれなくて申し訳なかったのですが、
この日は常連さんがビール片手に大将と談笑されてました。

千代田住民は、お腹空いたらぜひとも行ってみてね。

あ、でも、客席にたぬきの剥製がいるの。。
あれは置かない方がいいと思うけどなあ。
だれかこっそり教えてあげてください、剥製があったら商売繁盛しませんよって。

定食屋産の場所
https://www.google.co.jp/maps/place/%E4%B8%87%E6%83%A3%E5%8D%83%E4%BB%A3%E7%94%B0%E5%BA%97/@34.6775841,132.5361313,156a,35y,333.37h,45t/data=!3m1!1e3!4m5!3m4!1s0x0:0x8281ae05a465bc14!8m2!3d34.6785554!4d132.5355939

e0115516_235542.png
e0115516_2359181.jpg
e0115516_002696.jpg
広島ブログ
[PR]
by manboblog | 2018-05-29 23:39 | 日々のおすすめ

まだまだつづいている、オリビア談義。

e0115516_22443774.jpg
仕事柄、人とはなすことが多いので、ちょっとしたインターバルに、
ところで、オリビアを聴きながらって知ってます?
このリリック、どう思います??って
なにかとリサーチしておりましたら、
女性は「わかるわかる!そんななら早く別れた方がいいよ」という意見。
男性は「ごまかしてつきあって、いきなり別れるなんて、ひどい」が、
圧倒的な意見でして。

どんなリリックかと言うと、
「とても素敵なお互いの関係を、もっとよくしていこうと思って努力して来たけど、
あなたの愛した私は、努力に努力を重ねた偽りの私だったの。
もう疲れてしまったわ、やさしかったあなた、さようなら」的な内容なのです。

お見合いとか紹介とかで知り合ったら、
相手の好む自分であるように努力するのが、普通です。

しかし、時間の経過の中で「実は私、こうなんだよねー」って言えたり、
「君はこれがいいって言うけど、こっちもいいんだよ」って、
タガを外してあげたり、そいゆうことは、できるわけです。
だし、無理してるなーって思ったら、甘やかしてあげますよね。

色々疲弊したあとで、言ってくれなきゃわからないって言うのもいいけど、
いいとか悪いとか、言ってていいけどさ、小学生じゃないんだからさ。

自分が願うものがもっとその先にあるのなら、相手を知ろうと努力しないと。

この人、つかれてないかな?無理してないかな?って慮ることができなくて、
まあお互いそう思えないのなら、どうせダメでしょう。

そもそも、一緒にいてパフォーマンスが落ちるのは、
別のエネルギーを大量に消耗しているから。

それで一緒に仕事するのも、ながく一緒にいるのも無理だし、
ひいては誰のためにもならない。

大切にしたい、そばにいてほしいと願うなら、
いつまでも自分に酔ってないで、不都合な真実でも相手のことちゃんと見て、
幸せな時間を共にできる人との関係は、大切にしなくちゃ。

あ、そう、男女関係に限らず、ね。




e0115516_235542.png
e0115516_2359181.jpg
e0115516_002696.jpg
広島ブログ

[PR]
by manboblog | 2018-05-28 22:54 | 日々のつぶやき

生徒が少数の学校は、結局、良いと思います。

e0115516_23085370.jpg
こないだ、小学校の運動会に行きました。
暑かったのですがせっかくなのでサンダルで歩いて行き、
足を焼こうと思って見学しながらパンツの裾をめくって陽に当ててたら
サンダル型にくっきり日焼けし、シャワーのたびに、
なんか足が痛い!あ、そうか、あれか。
を、くりかえすデイバイデイ。
e0115516_23100765.jpg
今うちには小学生は一人なので、とてもラク。
しかも午前中で終わるのでお弁当もいらないし。
親子競技も元旦那がわざわざ来て出てくれたので、猛烈にラク。
スライディング土下座くらい感謝ですな。
素敵な恋人がいるにも関わらず貴重な休みに来てくれて本当にありがとうございます…↓
e0115516_23100682.jpg
そうそう。

家族でこんな風にしようと思って頑張ってたのに、
いきなり別れることになって、辛くて生きる希望を失ってしまったけど、
一人でも頑張るぞってここまで企業として成長しました。
とか、あるじゃないですか、そうゆうサクセス話。

それは、別れてなかったら、大抵の場合成功してないと思うんですよね。
どちらかが足を引っ張っちゃうというか、
悪い相互依存があって、お互いのパフォーマンスを活かせない環境を作るんですよね。

うちの元旦那も、私と別れてから会社立ち上げて、
詳しくは知りませんが、稼いでるようで。

そして元カノと復縁し、素敵なナイスミドルなのです。
子供らもきゃっきゃと話しておりますが、なんだかいい感じなのです。

ここで、一つ言えることは、恋人は別としても、
ビジネスは私がいたら絶対できてない。

一人になったからこそ、パフォーマンスをあげることができ、
自分の人生をエンジョイできるようになってるのだと思います。
この世の中、1足す1が、2よりもはるかに低くなることは、多々あるのですよ・・・

母(享年64)からも、あんたはそれだからダメなのよ!!
お互いを成長させる関係を作りなさい!!!!とよく言われたものですが。
なんか、めんどくさくて言えないんですよね〜。。。←元凶。
はっはっは。アイムソーリー、アイムソーリー。

ともかく、陰ながら、
御社のますますの繁栄と成長をお祈りいたします。
e0115516_23100637.jpg

話は大きく逸れましたが、田舎の小学校の運動会は、
車をグラウンドに駐車することが出来たり、
人が数ないので子供を探しやすかったり、
木陰で本が読めたり、
下級生たちも上級生を名前で呼んで応援してたり、
乳母車の赤ちゃんを、生徒みんなで囲んで眺めてたり、
先生方もわいわい楽しそうで、実に和みます。

一般的にクラス替えはなく、1学年1クラス。

運動会の競技も、大抵は2学年が合同で行うので、
みんな仲良しだし、問題が起きるとすごい速さで広まるので、
先生がすぐに動いて懇談会が開催されます。

もちろん、中には複雑な状況もあると思うのです、が、
人が少ない分、近所の人たちもちょいちょい学校に出入りしますし
風通しはいいのではないかと思います。

学校も、保護者の方はいつでもいらしてください、という
姿勢を全面的に打ち出しているので、
私は長男が通ってた頃から、しょっちゅう学校に行ってました。
んで、用もないのに学級まで行き手を振って帰ってました。

地元民じゃないし、子供同士でも、親が構ってるかそうでないかをみてますからね。
私は早くから親元を離れたおかげで、親がバックにいる感がどんだけ大事か、
身をもって知ることができまして、子育てに大変役立ちました。
e0115516_23085321.jpg
このポストの、初めの画像は一輪車ですけど、
苦手な子はクラスメイトが手を繋いで乗ってたりして、
そんなのが、本当にいいなって思いました。

100ぜろじゃなく、できない子がいるなら、こうしたらいいよねって
柔らかく捉えてる感じ。できない子がいても当たり前って姿勢に、
とても共感します。

実は、

私、一輪車乗れないんですよね。
乗れる人からしたら信じられないかもしれませんが、
乗れない私からしたら、乗れる方がどうかしてるレベルですし、多分、
本通りに一輪車を一台置いて、「乗ってください」トライさせて
アンケート書かせたら、ほとんどの人が「きちがいか」って書くと思います。

自転車に乗ったことのある人はわかると思うのですが。
あの前輪がなくなった状態をイメージしてください、まあ
そんな感じですよ、構造上に問題があるんです。

「タイヤもう一つ追加でー!!!」って叫びたくなります。

と、言うくらい、難しいんですよ!!!!!!
一輪車は!!!!!!!!

だから、乗れない人がいたとしても、すんごい普通です。

少々繰り返しになりますが、私に言わせたら乗れると思った方がどうかしてます。

と言う所存で観ているゆえ、全員ができない方が、
すんごいしっくりくるんですね。

ですよね、できないですよね!って。。

人には得手不得手ってのがありまして。
魚みたいに人は泳ぐことができませんが、
もし魚に「寒いだろうからこっちで一緒に寝ようね」って言って
布団に入れたら朝には冷え切っていることでしょう。

人と魚は違いすぎるって思うかもしれませんが。
個人的には、人と人だって、違いすぎるくらい違うなって、いつも思ってます。

その辺の話はまた次回で。

先日、5年生のN氏の先生が家庭訪問にいらしてくださり、
我々チームマンボは納期の迫る仕事をこなしており、
先生に、質問されつつ、我々の質問もしつつ、
楽しいひと時となりました。

結論から申し上げれば、
日々呑気に暮らしている民間人のチームマンボからすれば、
先生は、恐ろしく崇高な存在でした。

保護者になってからというモノ、一度として、
先生ってつまんない!とか思ったことなかったですが、
今回の対談で、より一層、すんごいなーって思いました。

が。

実は今回、言い忘れたことがあったんです。

チームマンボの7年超えもっとかな?の主要メンバーO氏が
「いつから先生になりたかったんですか?」と質問したのですが、
「小学生の頃から夢でした」とお答えになり、
ご肝を抜かれた我々は、「い、一回でいいから言ってみたい・・・・」
という羨望の眼差しで先生を見ておりまして、
お時間が来てしまったんですね。

いやはや、本当にいいお話じゃったのう、、、と思いつつ

さにあらず!!!

鉛筆の両サイドを削るのって
何がいけないんですか?って。

質問したかったんです!!

だって、鉛筆の両サイドが削ってあれば
2倍のテキストが書けるでしょう???

どっちにしても短くなれば捨てるんだから、
両サイド削る方針を打ち出すべきではって思うんですよね。。

眠いい。ではみなさん、おやすみなさいま。。。





e0115516_235542.png

e0115516_2359181.jpg
e0115516_002696.jpg
広島ブログ
[PR]
by manboblog | 2018-05-27 23:58 | 日々のつぶやき

生きることと、食べること。

e0115516_22571013.jpg
今月のコーリングは、中医学の先生に聞いた薬膳のお話でしたが、
食べるということで、健康になる、というのは本当にその通り。
…なんだけど、母(享年64)との暮らしの中で、何を食べるのかということも、
人それぞれのプログラムに入ってるのかもしれないなあって感じました。

食べれば、元気になる。

時もある。

e0115516_23035213.jpg

でも、その人の身体が終わりに近づくと、食べるという活動をやめて、

静かに収束して行くようにちゃんと組まれている。


だから逆にいうと、いくつになってもお肉をばくばく食べることのできる人は、

生命を維持するために食べるし、心も体も過剰なほどに元気。


だからと言ってお肉を食べればみんなエネルギーに溢れるわけではなく、

肉体が終わりに近づけば、不必要なエネルギーだから腫瘍になったり腹水になったり、

痛みや不調につながってしまう。

e0115516_22593249.jpg

じゃあ、食べない方がいいのかというと、

どっちにしても肉体が終わる合図がくれば、生命も終わるのです。


肉体のエネルギーを完全に使い切って終わる人もいれば、

母のようにどうみてもまだまだ元気なのに、ふっと終わる人もいる。


病気があっても、一緒に暮らしていたときは、

好きなものを食べれば元気になってたし、お肉も魚も、

たくさん食べていた。


それらは母の活力になっていた。


けど終わりの合図が来てからは、食べるものは害となり、

栄養を与える点滴も、腹水となり、何も食べずにいた方が、

苦しみもなく穏やかに最期を迎えることができるのではないか、と、

そばにいた私はひしひしと感じていた。

e0115516_22585633.jpg

でも、そうするともしかしたら、

死期を早めてしまうかもしれない、でも、

点滴やモルヒネを増やしていたら、腹水はどんどん増えて、

もう体力もないから抜くこともできないし。


まあ、どっちにしても、命って圧倒的に大きなエネルギーで、

何にも揺るがされることなく、全うするようになってるみたいでした。

e0115516_22593249.jpg

だから、あーだこーだ言っても、同じことなんでしょう。

e0115516_23043707.jpg

まあ、とにかくね。


高齢の方から「美味しい時になんでも食べときなさいよ」と

言われて来たことの意味が少しわかったような、去年の初夏でした。


ということを思い出した、今年の春でした。

e0115516_23051626.jpg
e0115516_235542.png
e0115516_2359181.jpg
e0115516_002696.jpg

[PR]
by manboblog | 2018-05-26 23:09 | 日々のつぶやき

死ぬまでにしたいこと何?がめっちゃいい質問だった件。

e0115516_00102417.jpg

先日、印刷屋さんとお話ししてたらさ、

「manboさんは死ぬ前にこれだけはやっときたい!ってことなーに?」

って話を振られまして。


てか、どうせみんな死にますやん。と思いつつも、

真剣にデータ校正しつつ、真剣に考えました。


そんとき作ってたポスターが海の画像だったせいもあるのでしょうが、

どう考えても、一つしか思い浮かばなかったんですね。


ガラッと窓を開けると海の見えるワンフロア。


近所の朝市で買った新鮮な鯛を丸っとハーブソルトでグリルして、

同市場でゲットした生わかめをさっと茹で、マリネにし、

露地物のパクチーを雑に散らして、うまい!今日はもう朝から飲んじゃおう、

とか独りごと言いながら白ワイン開けて。

ここは安くて美味しいコノスル・シャルドネで。


そんで波の音を聴きながら、ほろ酔いで潮風を頬に感じつつ

大きなソファーもしくは床にごろりと転がって本読む感じですかね。

なんなら漫画も可です。漫画ならガラスの仮面がいいです、ちゃんと読んでないので、


とか言ってたら、

えらい具体的だね・・・と軽く引かれました。


そうか?


と思ったけど、確かに。


今すぐにでもできるような

非常に地に足をついた願望ではないか。

e0115516_00102441.jpg

ていうか、私、もともと趣味とか夢とか野望とかないから、

どっちにしてもその程度の発想力しかないのよ。

最近、趣味はなんですかと聞かれたら、ブログを書くことです、と答えてますが。


帰りの車の中で、ふむふむ考えつつ、

ならまず、やはり断捨離を加速させ、スッキリ空間を作ろう。

窓を開けてもはしごとかおいてあるから、来週はあいつらも片付けよう。

立地の「海のそば」「潮風」は削除して、それ以外を充実させよう。


ちょっと待てよ、金曜日は道の駅に魚市場がやってくるから、

なんなら金曜日は働かない日にすればいいじゃないか。

しかもコノスルは送料無料キャンペーン中じゃないか。


と、あれこれ名案が浮かんでしまったので、

今は金曜日がウィークデイで最も忙しい日なのだが、

徐々にmanboは金曜をプレミアムな日にシフトしていこう。


現状何も変わってないのに、やけに楽しみだわ~。


質問力って、ありますね〜!!
ありがとう、印刷屋のK姉さん!!

e0115516_235542.png
e0115516_2359181.jpg
e0115516_002696.jpg
広島ブログ
[PR]
by manboblog | 2018-05-25 23:23 | 日々のつぶやき

日々、何をしているのかと言われますが、、

e0115516_22572818.jpg
カフェがサンルーム状態だったので、日よけを入れました!いい感じ〜。

あんたいつ仕事してんの、と、

ご近所から感心されるほど、家にいます。


仕事はしてるんですが、まあ仕事って言っても、

私の仕事って仕事って感じじゃないからなあ、、。


普段は、毎朝7時にカフェにてスタッフK氏とその日の仕事を打ち合わせ、

帰っておべんと作って、キッズを送り出し、

掃除洗濯家事オヤジが終わる前にはたいてい、

電話やらメールやらの対応になりますので、

なし崩しに仕事がはじまり。


そしたらあっという間に夕方で。


んで、ビール飲みながらご飯作って、

宿題のカスタマーサービスやって、

夕飯が終わったら片付けして、

翌日の仕事を明日の私に書き出して、

関係者に連絡事項をメール流しといて、ブログ書いて爆睡。


次の日になると前日の記憶がほぼないので、

この明日の私へ的な手紙が相当重要なのだ。


というか、うちの家族からしたら当たり前の光景かもしれないけども、

私、ほぼ、ずっと何かを書いている。

毎秒何でもかんでも忘れるから、コーヒー飲んでても、

ビール飲んでても、電話してても、こうやってテキスト打ってても、

横に何個かノートやメモや付箋があって、

それぞれに違うトピックを書いてます。


あとで読んだところでほとんど意味不明なんですけど、

でも少なくとも3つはおいてあって、

気づいたことは片っ端から書いてる。

あ、そういえば、って考えたら、

ついついそっちに思いが行っちゃうから、

とりあえず書き出しておいて、クールダウンという感じ。

e0115516_22572865.jpg

んで、サンプルを作りに印刷屋さんに行くとか、

納品とか、銀行とかは、なるべくまとめて、

家で仕事をする時間が減らないように気をつけてます、最近特に。


移動って、時間も使うけど体も疲れるんですよね。

42歳は疲れやすいんですよ、非常に。


だからとにかく、エネルギー節約のためにも、

なるべく家で仕事してます。


それでも相当締め切りが重なったら、

家事オヤジの時間がロスになるので

ガストに引きこもってます、ネットも繋がず黙々とすれば、

大抵のものはなんとかなりますからね。

ネット環境が整ってないのは大事ですね。


あー、明日も早いのに、いまだ明日の準備が終わらず、、、

今日もみなさま、お疲れ様でした〜。


e0115516_235542.png
e0115516_2359181.jpg
e0115516_002696.jpg
広島ブログ
[PR]
by manboblog | 2018-05-24 23:10 | 日々のおしごと・・

そろそろお中元の準備です。

e0115516_10273518.jpg

贈り物って刺激的で楽しいですよね。

誰かに何かをあげようって考えたり、
素直に喜んでくれたり。
e0115516_10273693.jpg
もらうのも嬉しいですよね。

とくに、お土産とか。
わざわざ旅先で、私のこと思い出してくれたんだね、
荷物になるのに、持って帰ってきてくれたんだねって、
普通の贈り物よりもポイントが高い気がします。
e0115516_10273692.jpg
ご当地ギフトのご用命が年々増えて、
今年もぼちぼちお中元準備に追われ始め。

最近のうちの傾向としては、単品をどん!よりも、
アソートでちょこちょこ詰め合わせるのが人気です。
e0115516_10273857.jpg
そうそう、いつも気をつけてることなんですけど、
自分でお買い物してゲットするものと違って、
ギフトってすぐに使おうとはならなかったりしますよね。

ついつい仕舞い込まれたりしてしまう。
なので、パッケージになるように工夫したり、
早く使いたくなるように、お便りを入れてます。

あと、万が一、仕舞い込まれても大丈夫なように、
真空にしたりして、鮮度が長く続くような努力もしてます。
e0115516_10273712.jpg
ワンクール一つくらいは、季節限定物や新しい商品ができるので、
詰め合わせの内容には困らないのですが、せっかくなので
定番ラインナップに加え、何かアクセントを、と、
今回もあれこれ試作中。
e0115516_10273771.jpg
最近はお米を使ったオサレな商品を企画してたので、
このギフトシーズンにデビューできたらいいな〜。
夏にコメ!?と言われそうですが、夏でもさ、
身体のためにも、穀類、大事ですよね!

e0115516_10273656.jpg
あとは、乾燥野菜入りの焼き菓子。
カフェ用にオリジナルお菓子も委託製造してもらってるんです。

ブルーベリーやモロヘイヤ入りのメレンゲクッキーや、
カフェで出していたオカラのバタークッキーはめちゃくちゃ美味しかったので、
新顔として参加させたいなー。
e0115516_10273681.jpg
ちなみに、お中元、お歳暮ギフトのラインナップは、
¥3,000コース・送料別
¥5,000コース・送料サービス(離島を除く)
の二つです。

手土産系ギフトは予算に合わせてお作りしてます。
ラッピングもサービスしてます。

女子会のお土産で、ドリップパック(2コ入り¥300)10個、とか、
パーティのお土産で、レモンソルト20個(60g¥500)、とか、
そんなのもちょこちょこやって、喜んでいただいております。

まずはご相談くださいませ〜、
あ、大口の際はお早めにご用命ください。
時間の都合によりお受けできない場合もあります、ご了承くださいませ〜。

e0115516_09555097.jpg

e0115516_235542.png
e0115516_2359181.jpg
e0115516_002696.jpg
広島ブログ
[PR]
by manboblog | 2018-05-23 11:05 | 日々のおしごと・・

豆乳クリームは、軽いのです。

e0115516_21104080.jpg
そう。

私の周りは夢を追いかけている人が多い。
というのも、こんな仕事をしているおかげだろう。

皆さんの夢や理想を聞いて、せっせとデザインを起こす。
あれこれリサーチして案をだすので、脳みそはいつもすっからかん。
日々、ポンコツです。
e0115516_23002319.jpg
しかし、美味しいものの写真を撮ったりデザインしたりするのはいいですね〜。
仕事はジャンルが色々あるけど、生きる上では食べ物が一番大事。だから、
是が非でも、食べ物のそばで働いていようっていつも思う。

デザインの仕事はこなせる量が限られているので、
ここ数年は食べ物や、健康、文化に関わるものだけに絞ってます。

e0115516_22581829.jpg
夢のあるオーナー、シバカフェ の柴村氏。

ラセッテのポスターを見て、
自分がお店を出すならこの人に頼みたい!って思ってくれてたそうで、
立ち上げから参加させてもらっております。
どのポスターのことかはわからんが、ありがたや〜。。
e0115516_22585432.jpg
人気ナンバーワンのコッペパン。
予約で取り置きしてもらっておくと、18時でも受け取ることが可能!
夕方は女性陣がバタバタと引き取りに来られてます。
e0115516_23383341.jpg
豆乳クリームはクリームなのに重くない。
私、生クリーム苦手なんですけど、これは何個でもいける。

不思議なのでぜひ挑戦してみてください。

今日は朝からバタバタでした、ふう。
明日のカフェスープはシャケのミソスープ。

明日もみんな、がんばろ〜。



e0115516_235542.png

e0115516_2359181.jpg
e0115516_002696.jpg
広島ブログ
[PR]
by manboblog | 2018-05-22 23:51 | 日々のつぶやき