北広島町在住のクリエイターmanboがビール片手にだらだら書く自己中な日記です。


by manboblog

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

manboの情報コーナー

manboのウェブサイトその他もろもろ。

e0115516_20531953.jpg

e0115516_20521367.png

e0115516_20541312.jpg


e0115516_2054513.jpg

e0115516_20523162.jpg

e0115516_211742.jpg

メール・ご注文はこちらからです↑

【ブログショップ】
ブログ限定お買いものコーナー
メールでご注文ください。
(送料¥360/¥5000以上で送料無料)
石けんはどれでも1つ¥400 約60g。

画像一覧

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...

検索

カテゴリ

全体
日々のお知らせ
日々のおしごと・・
日々のせっけん
日々の千代田町
日々のあそび
日々のレシピ
日々のアイテム
日々のおすすめ
日々のつぶやき
日々のバドミントン
日々の家
日々のせっけん教室
日々のかご
日々のつながり
日々の達観

生きていると、いろんな思いが交差しているわけです。


e0115516_21010369.jpg

こないだ、表参道でキースへリング展を観て、

今更ながらに刺激をいただき、いまだに余韻に浸っている

ほら、平素、低刺激に生きてるから。

なんでも刺激的なわけですよ。

NYを拠点とし、キースのアートが世界中にばらまかれていたころ、

私は子供だったけど、よく知っていた。

なにしろオサレな雑誌からダサい洋服屋まで、キースざんまいだったので。

e0115516_21010455.jpg

31歳で、エイズでこの世を去った天才アーティストを

ファンは折に触れて思い出すわけで。

ありとあらゆるムーブメントの中で、つい、

キースが生きていたらと。


私だって、うちの母が生きていたら、喜んだだろうな、とか、

めっちゃキレただろうな、とか、

毎日思いますもんね。

e0115516_23074044.jpg

不登校の子どもをもつお母さんは、

通学中の子どもたちを見ると、

うちの子も学校に行っていたら、

あんな風に笑ってただろうにと、

思うって言ってました。

e0115516_23074028.jpg

思われる人と思う人。


ここには永遠に交わらないであろう、

ナイル川のような隔たりがあって、

思う人は頼まれもしないのに痛烈に思うし、

思われる人は全く持って無関心なわけです。

e0115516_23074070.jpg

双方にはなんの化学反応も生まれず。

思う人の一方通行。


普通、思い、というのは、なんらかの化学反応を起こすのが世の常なんだが、

この手のケースは、完全に個。


個にはじまり、個に終わる、自己完結型、思い。


なのに、フィクションでは作れないくらい

ズシッと痛かったり、苦しかったり、やるせない。


そんなことになんの意味があるのだろうか、

いや、これが、命の営みってことなのか。


まあ、とにかく、生きてるって、

知らず知らずに他人に重い影響を与えていて、

そんでまたぐるぐる廻るこんなことなんですね。







e0115516_235542.png
e0115516_2359181.jpg
e0115516_002696.jpg
広島ブログ
[PR]
by manboblog | 2018-08-25 23:03 | 日々のつぶやき