北広島町のmanboの自己中な日記です。


by manboblog

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

manboの情報コーナー

manboのウェブサイトその他もろもろ。

e0115516_20531953.jpg

e0115516_20521367.png

e0115516_20541312.jpg


e0115516_2054513.jpg

e0115516_20523162.jpg

e0115516_211742.jpg

メール・ご注文はこちらからです↑

【ブログショップ】
ブログ限定お買いものコーナー
メールでご注文ください。
(送料¥360/¥5000以上で送料無料)
石けんはどれでも1つ¥400 約60g。

画像一覧

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

検索

カテゴリ

全体
日々のお知らせ
日々のおしごと・・
日々のせっけん
日々の千代田町
日々のあそび
日々のレシピ
日々のアイテム
日々のおすすめ
日々のつぶやき
日々のバドミントン
日々の家
日々のせっけん教室
日々のかご
日々のつながり
日々の達観

成田空港で長時間待つなら、ここ!!

e0115516_22100636.jpg
おなじみのLCC、スプリングエア。最近欠航が増えてるらしいっす。欠航してもなんの保証もないっす。

この間、17時の便に間に合わせるために、原宿から大急ぎで成田へ向かい、
毎度のことながら遅刻でスプリングエアのお姉さんに
「普通なら乗れてませんよ」と小言を言われつつ、
ゲートまで一切並ばず特別コースで行かせてもらいました。
e0115516_22483246.jpg
何をしに原宿へ行ったかというと、プリクラとクレープ。爆

だいたい、いつもひとり旅なので、
遅刻してもまあ仕方ない、としか思わないのですが、
今回はN氏(10)と同伴だったので大変申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

しかしどうも飛行機が大幅に遅れているとのことで、
精神的安らぎを得ておりました。
遅刻癖のある人間は他者の遅刻で安堵するのです…。

それにしても遅い。

すっかり夜になり、絶対おかしいだろ、と思いつつも
大量に買い込んだ本を読んだりしておりましたら、
無事、ゲートから飛行機まで移動するバスに案内されました。
e0115516_22100636.jpg
見えてるのに、乗れない、、「準備をしておりますのでもう少々お待ち下さい」と延々同じアナウンス。

すでに21時を回っておりましたが、いつものようにバスに乗り、
あー帰ったら0時だわ。。。明日から新学期なのになあ。
などと、心はすでに広島でしたが、なんだか初めて見るコース。
e0115516_22100784.jpg
これはANA。

第3ターミナルを出て、一体どこまで行ってるの?

あまりに長いので他の乗客も「いやに遠いな」とざわざわ。

そしてやっと止まって、やれやれ、ついたついたと思ったら、
「本日、飛行機は飛びません」と、謎のアナウンス。

え、ここで言うかい。
これって。企業的シビリアンコントロール?

バスの中は一瞬、戦後の闇市みたいに罵声が飛びましたが、
アナウンスしてる女性も仕事ですからソンな役回りです。

とりあえず5%くらいしか残ってなかった電話で家に電話をし、
留守番をしていたM氏(16)に「明日の夜帰るから学校に電話お願いします」
と伝え、明日カフェは休みです、と、スタッフと来店予定の方々へ連絡、
そして携帯の充電もなくなり。充電器も持ってなくて。
e0115516_22101109.jpg
とにかく始終楽しそうなN氏。

ほとんどの人が翌朝の新幹線で広島へ行くと言っていましたが、
空港に車がある私は、成田から東京駅、からの、広島、からの広島空港、
と考えると、もうゲンナリでして、
翌日の夕方まで待つことにしました。
e0115516_22100924.jpg
幸い、時間さえあればすることはいくらでもあるのだよ

てか、色々解放されたのがもう22時すぎてて、空港内のカウンターで
キャンセルか乗り換えかの手続きが私の番になった時は、、、えーっと、
何時だったか忘れましたが、移動しても、
もう終電になっちゃうよねって時間でした。
しかも土砂降りだし、、。

でっかいスーツケースを持って雨の中の移動は、勘弁だわ〜。
e0115516_22423833.jpg
ウエイティングエリアにてさっさとパジャマに着替え、おぼっちゃま君を楽しむN氏。

成田の第1ターミナルで長時間待つことは時々ありましたが、
今回ほど長いのは初めて。
どこで待つのがいいのかなーと

そしたら、一緒の便に乗る予定だった方が
「なら一緒に行きましょう」と、案内してくださったのが、
第二ターミナルの北ウエイティングエリア。
https://www.airtrip.jp/travel-column/7938
e0115516_22100722.jpg
やはり旅には、柔らかいバッグ(枕)と、大きめのストール(布団)は必須ですな!

この方がとても面白い方でして、2時くらいまでおしゃべりしてて、
さらに翌日も、ここがめっちゃ快適すぎて、
翌日の夕方なんてあっという間でした。
e0115516_22101073.jpg
朝になっても起きない私たちを心配して、イラン人の方がアイス買って持ってきてくれました…ありがとう…

字の練習したり、買い込んだ本読んだり、
デッドラインだったチラシのデザイン仕上げて納品したり。

アナウンスもないし、トイレも自販機もコンセントもwifiもあるし、
大きなソファーもあるし畳のコーナーもあるし。
ちょくちょくお巡りさんが見回りしてるし。
e0115516_22100834.jpg
ふざけた小説ばかり。旅に出たときくらいしかこんなの読めませんからね〜。ほとんどN氏のものですが。

仕事のできるデスクコーナーもあって、
ビジネスパーソンが黙々と仕事してました。

e0115516_22101276.jpg
懐かしの広島空港〜!

もし、成田の待ち時間が長くて、ラウンジ使えないときは、
ぜひお試しくださいませ〜!
e0115516_22585171.jpg
広島に着いた時にはさすがに眠そうでした、、お疲れ様でした。。

ちなみに、この話にはまだ続きがあり、
この日も飛行機は2時間以上遅れたのですが、
広島に着いたのが9時過ぎ。

そうすると、北広島町まで1時間半、下道で帰ると、
ギャグのような話ですがガソリンスタンドは一件も開いてません。
よいこの皆さんは空港へ行く際には、ガソリンはちゃんと入れて行きましょう。

私は空港の駐車場からずっと空っぽランプが着いたまま
ドキドキで帰りました。

この旅の締めにピッタリのエンディング…。


その昔「春も夏も秋も冬も、同じ場所で過ごしていた、世界中を旅するよりも幸せだった」
ってリリックが良すぎ。って言ったら、母(享年64)は「旅した人だから言えるのよ」って怒っていた…。



[PR]
by manboblog | 2018-04-14 23:11 | 日々のおすすめ