北広島町在住のクリエイターmanboがビール片手にだらだら書く自己中な日記です。


by manboblog

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

記事ランキング

manboの情報コーナー

manboのウェブサイトその他もろもろ。

e0115516_20531953.jpg

e0115516_20521367.png

e0115516_20541312.jpg


e0115516_2054513.jpg

e0115516_20523162.jpg

e0115516_211742.jpg

メール・ご注文はこちらからです↑

【ブログショップ】
ブログ限定お買いものコーナー
メールでご注文ください。
(送料¥360/¥5000以上で送料無料)
石けんはどれでも1つ¥400 約60g。

画像一覧

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

検索

カテゴリ

全体
日々のお知らせ
日々のおしごと・・
日々のせっけん
日々の千代田町
日々のあそび
日々のレシピ
日々のアイテム
日々のおすすめ
日々のつぶやき
日々のバドミントン
日々の家
日々のせっけん教室
日々のかご
日々のつながり
日々の達観

田舎の町内のお仕事。

e0115516_23352380.jpg
今日は、地域の年度末の定例会と、役員引き継ぎ会。
今年度はうちがこの地域の組長だったので、
今日は地域のみなさんにうちの前に来ていただき、
あみだくじで来年度の衛生委員さんを決め、
その後、地区の会へ移動、という流れでした。
e0115516_23373998.jpg
月曜にこんなプリントを作って、うちの組の住数軒にポスティングし、
本日寒い中、お集まりいただき役員が決まったわけです…が、
そもそも組長とは一体、なんでしょう。

説明しよう。
組長とは、回覧板を流したり、毎月町からドバッと渡される
よくわからん集金の指示や、十数種類の冊子やフライヤーを、
世帯分づつにまとめ、その月の当番さんに委託する人のことである。

そしてその集金をまた区長さんに届けるのも仕事。

また、年に数回ある、地域の大掃除の出欠確認や、
出られないお宅への罰金(?)の集金…。

さらに、ゴミ捨てばに不法投棄されたゴミの分類や始末なども
組長の仕事である。

あ、回覧板を回すのも、組長の仕事だ。

これらの労働に対して、当然、1円ももらえません。
少なくともゴミ処理にはお金はかかるが、それは組長が負担。私の場合はそうでした。
e0115516_23352468.jpg
集会所の、この電話は使えるのだろうか…
さて、うちの組みのゴミ捨て場には、派遣の寮の人が引っ越す際、
大量に回収されないゴミが捨てられ続けるという悪しき慣習がある。

どんなものかというと、
冷蔵庫の中身全てが一袋に入っていたり、瓶の中の液体なども全て
電気製品などもざっくりゴミ袋にまとめて入っている。

一番最近では、大きなゴミ袋5袋、分別して、
きれいセンターまで持っていった…

人のゴミを分別するなど、猛烈にバカバカしいのですが。

「他人の目から涙を流す者は、自分の目から血を流す」
という有名な言葉を呪いのよう思い出しつつ、
使いさしの腐ったポン酢やシャンプーなどを流したのを、
昨日のことのように思い出すものです…

良い子の皆さんは、ゴミはきちんと捨てましょう。
そして、人を呪うのはやめましょう。

まあ、こんな風にして地域の輪は繋がっているわけだあるが、
毎月、大量のフライヤーをまとめながら、
また、集金を数えながら、よく私なんかに任せるよね、、と
しみじみ思っておりました。
manboチルドレンも言ってました、よくこんないい加減な母さんに頼めるよね、と、、

実際、今月病気で入院するから月の当番ができない、という方もおられて、
その月は私が広報を配ったり集金に回ったりしました。

私が子供の頃なんかは、主婦はあまり仕事をしていなかったし、
田舎はおじいちゃんおばあちゃんがいただろうから、
この制度に何の問題もなかっただろうけどさ。

このご時世、仕事してないで家にいる主婦はそうおられないだろうし、
田舎も完全に核家族だったり、お年寄りが一人で住まわれてたり。

安否確認とか、孤立化を防ぐ、という意味あいにしては、
荷が重いだろう。

自由人などと言われる私でさえ、締め切りの重なる中、
玄関にどさっと置かれたフライヤーの束を見ると
限られた時間のなかで執り行うルーティンに思いを馳せて
胃がギリギリとしたものです。

まあ。
あれですよ。
ブランニューワールドですよ。

現実になるまで、誰も信じなかったような事態が起きているわけです。

集落に一つだった電話が、一家に一つになり、隣のトトロ参照
一家に一つだった電話が、個人に一つ以上になり、
家や家庭のあり方も大きく変わったわけですから。
e0115516_00133809.jpg
トライアンドエラーを繰り返そうとも、
常に、今、その地域で活動している人たちにフォーカスして柔軟な対応をしなくちゃ、
定住って難しいのかもしれないなあと、思います。

そうしたら、元も子もないよね。
人がいなくなる。
人がいないなら安否も孤立もないよね。

100回試みて1000回改めつつ、町の決まりも変えていかなくちゃね。
<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/WQwEtzIGMYQ" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen></iframe>
てかさ、まあ、まずはあの不法投棄派遣どもだろ。

この駄文をお読みくださっているお上におかれましては、
斬新なアイデアを駆使して輩どもを成敗してくださるよう、
陰ながら懇願いたしております。


[PR]
by manboblog | 2018-03-24 23:58 | 日々のつぶやき