北広島町在住のクリエイターmanboがビール片手にだらだら書く自己中な日記です。


by manboblog

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

manboの情報コーナー

manboのウェブサイトその他もろもろ。

e0115516_20531953.jpg

e0115516_20521367.png

e0115516_20541312.jpg


e0115516_2054513.jpg

e0115516_20523162.jpg

e0115516_211742.jpg

メール・ご注文はこちらからです↑

【ブログショップ】
ブログ限定お買いものコーナー
メールでご注文ください。
(送料¥360/¥5000以上で送料無料)
石けんはどれでも1つ¥400 約60g。

画像一覧

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

検索

カテゴリ

全体
日々のお知らせ
日々のおしごと・・
日々のせっけん
日々の千代田町
日々のあそび
日々のレシピ
日々のアイテム
日々のおすすめ
日々のつぶやき
日々のバドミントン
日々の家
日々のせっけん教室
日々のかご
日々のつながり
日々の達観

主に泣いていた私です。

e0115516_22342450.jpg

長笹の風景が好きです。
いつ見ても、写真見ても、心が自由になるような気がします。

こころよ、では、行っておいで
しかしまた、戻っておいでね
やっぱりここが、いいのだに。

だに??

さて。

子供を育てたりしているということで、お客様各位より色々な相談をされたりもしますが。
私自身のことを申しますと、通常のレベルをはるかに上回るダメな子供でした。

物心ついた頃から、とても人見知りで、基本「主に泣いている子供」でして。

今となっては「テレビ慣れしてますよねー」「マイク好きですよねー」などと
良くも悪くも揶揄されますが、全くそんなことは、いや、本当に全くなくてですね。
仕事だからできるだけです。
自分のでたメディアを見たことは一度もない、はずです。

そう、とりあえず幼少期は、思考回路が回るのが先なのか、涙腺が緩むのが先なのか、
「泣けば済むと思うな」と散々怒鳴られ叩かれて、青アザとともにすくすく育ったのです。

当時、大変勤勉な我が家は下の中くらいのご家庭でした。
(オメーに言われたくねえよと言われそうなので、小さめに)


しかし、何か嬉しいことがあれば「今日は外で食べよう!」と、父は提案してくれてまして。
…が、その言葉が消える前に「家でご飯が食べたい」と、ほろほろ…。
レストランでは涙でメニューが滲み「白いご飯だけください」と言っては、また叱られ、しくしく泣き。

家族はさることながら、祖父母のことが異様に好きだったんだけども、
その家に他の親戚やいとこが来ると、持ち前の人見知り炸裂して
ウルウル…隠れる、そんな私に慣れている年子の兄弟は
「でた・・・またこのパターンかよ」という感じで。

いつも楽しい雰囲気を台無しにし続け、本当に迷惑をかけたなあ、と、
大人になった今でも親族その他には、足を向けて寝られず。

子供と過ごす日々の中で折に触れて自身の半生を思い返すと、それはもう恐ろしすぎて、
親、兄弟はどれほど辛かっただろうか、よくもまあ鈍器で殴ることもなく…
カンサハミダーカンサハミダー、と、滝に打たれて唱えたくなる所存です。

そんな私でも、大人になると、まあ、普通です。
もともと趣味やこれといった特技もないので、それが意外と良かったのかもしれません。

自営業もかれこれ13年、スポンサー様やお客様各位の深く広い愛情により、
我が家族も路頭に迷うことなく、元気にやっております。

文化作品や音楽で無駄に泣いたりして周りに引かれますが、
今思えば、若かりし日の小生は感受性が豊かだったのやもしれん、などと思えます。

子育て世代の皆様は…悩むことも多いのかもしれませんが、
まあ、大人になると、大抵普通です。

あまり心配なさらぬよう・・・

あ、でもね!!!

子供のくせについて、悩んでるお父さんお母さんは多いですが、
その不可解な行為により、自己の内面のバランスをとってるって風に見てあげて。

この子、どこかに負荷がかかってるから、これでバランスをとっているのね、そんなイメージで。

私、色々と欠陥だらけで、さらに記憶力も猛烈にないんですが、
おっぱいを飲んでた時の記憶とかは異様にあるんですよね。
顔に当たる乳首がひんやりしてたこととか、今でもいきなり思い出したりします。
(猛烈に大事なことは忘れてるんですけどね…ソーリー)

そんなこと覚えてるくらいなら、今日のこのことを覚えとけよー!!
と、捨て台詞したくなるシーンが死ぬほどあるのですが、
多分、私の中で何かバランスをとってるんじゃなかろうかと思っております。

だから、子供の時の癖を「だめ!」って言わないで欲しいんです。
それは、必要だからやっていることで。

で、逆に言えば、大人の癖も、必要だからやってると思うんですね。

不要になると、やれって言われても必然的に止めるんで。

先日も、お客様A氏に「なんども同じような失敗をしてしまう!どうしたらいいの?』と言われましたが、
それも、そうゆうことじゃないかなあ、と思うと伝えました。

まずは「間違っている」ではなく「必要だからやっている」に変換してみたら、
きっと、次の一歩が変わるはず。






e0115516_235542.png


e0115516_2359181.jpg


e0115516_002696.jpg


広島ブログ
[PR]
by manboblog | 2017-03-07 23:19 | 日々のつぶやき